ЯeaL_logo

BIOGRAPHY

ЯeaL(リアル

  • Ryoko(Vo/Gt)

  • Fumiha(Ba/Cho)

  • Aika(Dr/Cho)

作詞作曲を手掛けるRyoko(Vo.&Gt.)を中心に2012年に結成。

Ryokoのソングライターとしての類稀なるポテンシャルの高さとバンドとして魅せる圧倒的なライブパフォーマンス、

その演奏力の高さが話題となりメジャーデビュー前にして「SUMMER SONIC 2015」に出演。シーンの内外から熱い注目を集める。


2016年3月に「秒速エモーション」でメジャーデビュー。

2017年3月、3rdシングル「カゲロウ」が、TVアニメ『銀魂.』のオープニングテーマに大抜擢され、各配信チャートのトップ3を独占し、スマッシュヒットを記録。

2017年5月、1st album「19.(ナインティーン ピリオド)」は、iTunesロックチャートのTOP10入りを果たす。

2018年5月、4thシングル「未来コネクション」はTVアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のオープニングテーマ、

2019年2月、5thシングル「強がりLOSER」は、TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のエンディングテーマになるなど、3年連続で大型アニメの主題歌を担当する。


2019年9月、配信限定シングル「Unchain My Heart」をリリース。
歌詞プロデュースにはMOMIKEN(SPYAIR)を迎え、バンドとして新境地を開拓。

 

そして2020年9月、待望の2nd album「ライトアップアンビバレンツ」を リリース。

少女から大人に。

年齢を重ねて深みが増しロックバンドとして、大きな一歩を踏み出した作品となる。


2020年12月からは所属事務所・レーベルを離れ、独立。

12月はバンド結成の周年月でもあり、節目のタイミングで新たな形での活動をしていくという大きな決断をしたЯeaLの第二章はここから始まる。